会社案内

ジルディング・マリン・バイオテックは食用フィッシュコラーゲンおよび食用フィッシュゼラチン製造のパイオニアです。2004年に日本、イスラエルと中国の三ヶ国からテクノロジーとノウハウ、人的資源と物的資源を集結させ、私たちはビジョンをスタートしました。当社のフィッシュコラーゲンとフィッシュゼラチンは食品から医薬品まで幅広い分野にて利用が可能で、お客様のご要望に応じた性能、形態での商品提供を実現するために開発されました。

2009年に当社は品質管理研究室をはじめとするハイテク機器を使った品質保証、品質管理システムなどが適用される環境を製造に使用しています。当社の製品製造において、さまざまな規定及びGMP(アメリカ食品医薬品局が定めた医薬品等の製造品質管理基準)に基づいた製造プロセスを実現しています。

 

  • 原料・・各国動物衛生局による検査、操業認可を受けたサプライヤーから提供された原料のみを使用します。
  • 製造・・全プロセスにおいて、物理的監視のもと、科学的検証に基づく管理が行われています。
  • ロジスティックス・・国際基準の最高品質を実現する包装、貯蔵、輸送の一貫体制を確立し、品質管理の行き届いた商品をお届けしています。
  • 品質・商品管理・・次々と生産される製品は、生産過程において日欧米の規定に基づくきめ細やかな検査の後、出荷時にも再び製品検査によるチェックが行われています。

 

当社のフィッシュコラーゲン製品およびフィッシュゼラチン製品は魚のうろこのみを原料に使用しています。また、ユダヤ教の食事規定であるKOSHER、イスラム教の食事規定であるHALALのいずれからも認証を得ています。当社工場は上海港から半径30km以内に位置する江蘇省蘇州地区太倉市にあります。